賃貸からの引っ越しで模様替えした部屋について

賃貸からの引っ越しで模様替えした部屋について

賃貸の引っ越し手続き郵便

賃貸からの引っ越しで模様替えした部屋について
賃貸の引っ越しでは郵便の手続きなども済ませておきたいですね。親しい人にだけハガキなどで住所変更を伝えるという人もいると思いますが、それだけでは不十分です。住んでいると意外と気がつきにくいのですが、普段からいろいろなダイレクトメールなど届いていると思います。またその他にもいろいろなお知らせなどもありますよね。いずれはそれぞれの住所変更を行わなければいけませんが、引っ越し前にすべてを完了するのは難しいでしょう。ですからとりあえず旧住所に届いてしまったものを新住所に届けてもらう必要があります。

郵便局にいくと受付のあたりに用紙があると思いますが、そちらで郵便物の転送ができるようになっています。すごく簡単なので引っ越しをする際は必ずしておきましょう。これをしておくと住所変更がまだできていなくても1年間くらいは新住所に転送してくれます。ですからその間にきちんと住所変更をすれば大丈夫です。転送されてくるごとに住所変更しておくといいかもしれませんね。手続き漏れを防ぐのにもちょうどいいかもしれません。ただいつまでも転送してくれるわけではありません。期間が限定されていますのでその辺は注意して早目に住所変更を行いましょう。

その他のオススメ記事

Copyright (C)2017賃貸からの引っ越しで模様替えした部屋について.All rights reserved.